親愛の丘市川の特別養護老人ホームでは、利用者のみなさまが「自分らしく安心して生活」していただけるよう、完全個室のユニットケアを採用しています。
ご自宅と同じような生活環境で、充実したケアサービスが受けられるよう、多職種連携で利用者に寄り添ったケアに努めています。

施設内のご紹介

居室

住みなれた自宅の部屋のように

個室での生活はプライバシーの尊重にも通じ、尊厳ある生活の基本です。親愛の丘は全室個室で、ワンルーム型の入居者様専用スペースをご用意しています。
自宅でお過ごしになっていた環境を再現できるよう、家具や家電、飾りつけなどの愛用品をお持ち込みになれます。ベッドは施設で用意しますが、お持ち込みいただくことも可能です。

居室

リビング

自宅のリンビングのようにくつろぐ

親愛の丘では10名を1ユニットとしています。各ユニットには、他の入居者や介護スタッフとの交流スペースとなるリビングを設置。食事や日常生活の活動、レクリエーションなど、日中はリビングで過ごして夜は個室で良眠できるよう、生活リズムをつくります。
リビングは居室の近くですから、移動も苦になりません。ご自宅のリビングでお過ごしになるのと同じように、くつろげる空間をご提供します。

リビング

浴室

心地よい入浴で心と体を洗う

入浴の時間は、1日のなかで「癒しの時間」の一つ。親愛の丘では、入居者様も介護スタッフも、負担を最小限に抑える最新の入浴機器をご用意しています。座位浴は各ユニットに1台ずつ設置。仰臥位浴は、4階に入居者様専用の浴室と、1階にはデイサービス兼用の浴室を設置しています。
浴室を見て、当施設をお選びになる入居者様や介護スタッフもいらっしゃるくらい、評判のよい設備です。

浴室

地域交流スペース

地域の絆を紡ぐ拠点に

社会福祉法人として、地域に貢献することもわたしたちの責務です。1階の地域交流スペースは、入居者様だけでなく、地域の方々にも開放した賑やかなスペースとして活用されています。
たとえば、講演会やセミナーの開催、サークル活動、コミュニティカフェなど、地域交流拠点のひとつとしてご利用いただけます。

地域交流スペース

家族宿泊室

ご家族と同じ場所で過ごせる安心感

ご家族との面会は、入居者様にとっても大切な時間です。特に、遠方でなかなか面会ができない方や、最期のときを寄り添いたい方のために、家族宿泊室をご用意しています。
入居者様と一緒に食事もできますし、会話が弾んでも気兼ねなくお過ごしになれるスペースです。充実したひとときをお過ごしください。

家族宿泊室

談話室

思い思いのひとときを

気の合う入居者様が集まったり、ご家族とのひとときをお過ごしになったりと、気軽にご利用いただける談話室もご用意しています。
空いた時間に面会したいご家族の方など、ご歓談の場としてご活用ください。

談話室

サービス内容

食事

食事

管理栄養士が、入居者様ひとりひとりの状況を考慮し、栄養バランスのよいメニューを提供します。食事はできるだけ、他の入居者と一緒にリビングで行いますが、居室でいただくことも可能です。

排泄

排泄

排泄介助が必要な入居者様には、状況に応じて適切にケアいたします。また、排泄の自立についても適切な援助を行います。

入浴

入浴

入浴は週2回以上、各ユニットに設置された座位浴ができる浴室か、当施設内に2カ所ある仰臥位浴ができる浴室で行います。リフトなどの設備も整っていますから、入居者様も介護スタッフも最小限の負担で、ゆっくり過ごせます。

その他の日常生活

その他の日常生活

ひとりひとりの生活リズムにあわせて、離床や朝夕の着替えを介助します。寝たきりにならないよう、離床はできる限り配慮しています。また、個人の尊厳を配慮して適切な整容も援助します。

機能訓練(日常訓練)

機能訓練(日常訓練)

理学療法士を中心に、自立した日常生活を一日でも長く送るうえで必要な訓練を実施します。身体機能の回復や減退防止を目的に、ケアプランに沿ってさまざまなリハビリの実施に努めます。

健康管理

健康管理

ユニットごとに担当の看護師が在籍しており、入居者様の居室を毎朝まわって健康管理に努めます。また、嘱託医師による週1回の訪問診療があるほか、外部医療機関に通院する入居者様には、ご家族の付き添い、介添えをサポートいたします。

ご家族の相談窓口

ご家族の相談窓口

ご家族との連携を密に図るため、当施設では生活相談員が、ご家族からのさまざまなご相談に応じます。入退去のご相談、施設内での入居者様の様子、要介護認定に関することなど、疑問や質問がありましたらお気軽にご相談ください。

レクリエーション

レクリエーション

介護スタッフが中心となり、ユニットごとに独自のイベントや季節行事を実施します。地域の小学生やボランティア団体との交流も積極的で、日常生活にメリハリが付けられます。

料金

従来型

サービス料利用料

※下の表は左右にスワイプすることができます。

介護度 単位(点) 段階 サービス費 食費(点) 居住費(点) 1日当たり合計目安 30日分自己負担額目安
負担割合1割 負担割合2割 負担割合3割 負担割合1割 負担割合2割 負担割合3割 負担割合1割 負担割合2割 負担割合3割
要介護1 573 第1段階 585円 1,169円 1,753円 300 0 899円     26,964円    
第2段階 390 370 1,359円     40,764円    
第3段階①
第3段階②
650
1360
370
370
1,619円
2,329円


  48,564円
6,9864円
   
第4段階 1,850 2,000 4,449円 5,048円 5,647円 133,464円 151,427円 169,391円
要介護2 641 第1段階 656円 1,311円 1,966円 300 0 970円     29,096円    
第2段階 390 370 1,430円     42,896円    
第3段階①
第3段階②
650
1,360
370
370
1,690円
2,400円
    50,696円
71,996円
   
第4段階 1,850 2,000 4,520円 5,190円 5,860円 135,596円 155,691円  175,786円 
要介護3 712 第1段階 729円 1,457円 2,185円 300 0 1,044円     31,322円    
第2段階 390 370 1,504円     45,122円    
第3段階①
第3段階②
650
1,360
370
370
1,764円
2,474円
    52,922円
74,222円
   
第4段階 1,850 2,000 4,594円 5,338円 6,082円 137,822円 160,143円 182,464円
要介護4 780 第1段階 800円 1,599円 2,399円 300 0 1,416円     42,453円    
第2段階 390 370 1,576円     47,253円    
第3段階①
第3段階②
650
1,360
370
370
1,836円
2,546円
    55,053円
76,353円
   
第4段階 1,850 2,000 4,666円 5,481円 6,296円 139,953円 164,406円 188,859円
要介護5 847 第1段階 870円 1,739円 2,609円 300 300 1,486円     44,554円    
第2段階 390 370 1,646円     49,354円
57,154円
   
第3段階①
第3段階②
650
1,360
370
370
1,906円
2,616円
    78,454円    
第4段階 1,850 2,000 4,736円 5,621円 6,506円 142,054円 168,607円 195,161円

※市川市単位数単価 10.45円

介護保険負担限度額

※下の表は左右にスワイプすることができます。

区分 課税区分
(世帯全員)
 
第1段階 市民税 非課税 ・世帯の全員が市区町村民税を課税されていない方で、老齢福祉年金を受給されている方
・生活保護等を受給されている方
第2段階 市民税 非課税 ・世帯の全員が市区町村民税を課税されていない方で、合計所得金額と公的年金等収入額の合計が年間80万円以下の方
第3段階①
第3段階②
市民税 非課税 ①世帯全員が住民税非課税で、本人の合計所得金額と課税年金収入額と非課税年金収入額の合計が年額80万円を超え120万円以下の方  
②世帯全員が住民税非課税で、本人の合計所得金額と課税年金収入額と非課税年金収入額の合計が年額120万円を超える方
第4段階 市民税 課税 ・上記以外の方

※負担限度額の認定を受けるためには事前に行政への申請が必要です。

従来型サービスにおける加算

※下の表は左右にスワイプすることができます。

加算(一部) 単位(点)
福祉施設初期加算 30/日(入所から30日・入院30日超後再入所30日)
個別機能訓練加算 12/日
看護体制加算Ⅰ2 4/日
看護体制加算Ⅱ2 8/日
日常生活継続支援加算1 36/日
精神科医療養指導加算 5/日
経口維持加算Ⅰ 400/回
夜勤職員配置加算Ⅰ1 22/日
褥瘡マネジメント加算 3/月
福祉施設外泊時費用 246/月(6日限度)
科学的介護推進体制加算Ⅱ 50/月
処遇改善加算Ⅰ 83/1000/月(総単位数×0.083/月)
特定処遇改善加算Ⅰ 27/1000/月(総単位数×0.027/月)

※利用状況・職員体制により加算が算出されます。

実費

その他自費(一部)  
使用消耗品 実費
おやつ代 150円/日
理美容代 2,240円/回
個人電化製品使用料 600円/月(1品)
付き添い料 1,000円/時間
入院時の室料 2,000円/日(入院7日目~退院前日)

ユニット個室

サービス料利用料

※下の表は左右にスワイプすることができます。

介護度 単位(点) 段階 サービス費 食費(点) 居住費(点) 1日当たり合計目安 30日分自己負担額目安
負担割合1割 負担割合2割 負担割合3割 負担割合1割 負担割合2割 負担割合3割 負担割合1割 負担割合2割 負担割合3割
要介護1 652 第1段階 682円 1,363円 2,044円 300 820 1,802円     54,041円    
第2段階 390 820 1,892円     56,741円    
第3段階①
第3段階②
650
1,360
1,310
1,310
2,642円
3,352円
    79,241円
100,541円
   
第4段階 1,850 2,800 5,332円 6,013円 6,694円 159,941円 180,381円 200,821円
要介護2 720 第1段階 753円 1,505円 2,258円 300 820 1,873円     56,172円    
第2段階 390 820 1,963円     58,872円    
第3段階①
第3段階②
650
1,360
1,310
1,310
3,423円
5,403円
    102,672円
162,072円
   
第4段階 1,850 2,800 5,403円 6,155円 6,908円 162,072円 184,644円 207,216円
要介護3 793 第1段階 829円 1,658円 2,486円 300 820 1,949円     58,461円    
第2段階 390 820 2,039円     61,161円    
第3段階①
第3段階②
650
1,360
1,310
1,310
2,789円
3,499円
    83,661円    
第4段階 1,850 2,800 5,479円 6,308円 7,136円 164,361円 189,221円 214,082円
要介護4 862 第1段階 901円 1,802円 2703円 300 820 2,021円     60,624円    
第2段階 390 820 2,111円     63,324円    
第3段階①
第3段階②
650
1,360
1,310
1,310
2,861円
3,571円
    85,824円
107,124円
   
第4段階 1,850 2,800 5,551円 6,452円 7,353円 166,524円 193,548円 220,572円
要介護5 929 第1段階 971円 1,942円 2,913円 300 820 2,091円     62,725円    
第2段階 390 820 2,181円     65,425円    
第3段階①
第3段階②
650
1,360
1,310
1,310
2,931円
3,641円
    87,925円
109,225円
   
第4段階 1,850 2,800 5,621円 6,592円 7,563円 168,625円 197,749円 226,873円

※市川市単位数単価 10.45円

介護保険負担限度額

※下の表は左右にスワイプすることができます。

区分 課税区分
(世帯全員)
 
第1段階 市民税 非課税 ・世帯の全員が市区町村民税を課税されていない方で、老齢福祉年金を受給されている方
・生活保護等を受給されている方
第2段階 市民税 非課税 ・世帯の全員が市区町村民税を課税されていない方で、合計所得金額と公的年金等収入額の合計が年間80万円以下の方
第3段階①
第3段階②
市民税 非課税 ①世帯全員が住民税非課税で、本人の合計所得金額と課税年金収入額と非課税年金収入額の合計が年額80万円を超え120万円以下の方
②世帯全員が住民税非課税で、本人の合計所得金額と課税年金収入額と非課税年金収入額の合計が年額120万円を超える方
第4段階 市民税 課税 ・上記以外の方

※負担限度額の認定を受けるためには事前に行政への申請が必要です。

ユニット型サービスにおける加算

※下の表は左右にスワイプすることができます。

加算(一部) 単位(点)
福祉施設初期加算 30/日(入所から30日・入院30日超後再入所30日)
個別機能訓練加算 12/日
看護体制加算Ⅰ2 4/日
看護体制加算Ⅱ2 8/日
日常生活継続支援加算2 46/日
精神科医療養指導加算 5/日
経口維持加算Ⅰ 400/回
夜勤職員配置加算Ⅱ2 18/日
褥瘡マネジメント加算 3/月
福祉施設外泊時費用 246/月(6日限度)
科学的介護推進体制加算Ⅱ 50/月
処遇改善加算Ⅰ 83/1000/月(総単位数×0.083/月)
特定処遇改善加算Ⅰ 27/1000/月(総単位数×0.027/月)

※利用状況・職員体制により加算が算出されます。

実費

その他自費(一部)  
使用消耗品 実費
理美容代 2,240円~/回
個人電化製品使用料 600円/月(1品)
付き添い料 1,000円/時間
入院時の室料 2,000円/日(入院7日目~退院前日)

親愛の丘パンフレット(市川)

アクセス

〒272-0004 千葉県市川市原木4-10-20

電車でお越しの方へ

東京メトロ東西線 原木中山駅から徒歩で15分
JR京葉線 二俣新町駅から徒歩で20分
東京メトロ東西線 西船橋駅から徒歩で21分

お問い合わせ

ご利用検討中のご家庭からのご質問や、近隣にお住いの方からのご意見など、お問い合わせはこちらからお願いいたします。

※お問い合わせ前によくある質問をご確認ください。

お電話でのお問い合わせはこちら

FAX. 047-712-5668

平日 00:00〜00:00